忍者ブログ

GPSロガーの実験

2010.07.10 - デジタル・アナログ
 密林でポチったGPSロガー、早速使ってみました。
 大きさは握るとすっぽりと隠れてしまうほどの大きさです。

 

 では、プレに乗ってお出かけしましょう。電源を入れてログモードにし、ハンドルに向かって右側の三角窓の近くに置いておきました。一旦起動すると8時間くらいは余裕で保つので、帰宅するまで放置プレイです。

 今回は道の駅あらいまでをドライブします。片道100Km程度くらいかなぁ。

 お昼ご飯を食べて、まずはR8で柏崎方面へ。上越市柿崎区からr30で吉川区へ。途中道の駅よしかわで休憩し、ひたすらr30を南下。妙高市に入って信越本線のアンダーパスをくぐって突き当たりがR18。左折してすぐで道の駅あらいに到着。

 帰りはR18を北上し、終点の下源入からR8に入る。柏崎市鯨波からr73・R252・R404等を通って帰宅。早速GPSロガーからデータをロードさせる。ロードしたデータをGoogle Erathで表示させると、

 

 こんな感じに軌跡が描かれた。極端にズームさせない限り、ちゃんと道に沿って軌跡が描かれている。専用のログデータを管理するアプリで見ると、データ採取時の緯度経度・高度・移動速度等がバッチリ解る。ちなみにログデータをデジカメの写真データの同期をすれば、写真も一緒に管理できるとのこと。長距離ドライブの旅行の際は、この機能も使ってみようっと。
PR
   Comment(1)   TrackBack(0)    ▲ENTRY-TOP

Comment

これは! - てつりん

なかなかおもしろいものを手に入れましたね〜。
わたしも使ってみたい気がしますが、
持つのが8時間とかいうのが、
普段使いにはいいけど遠征の時に心許ないですね。
2010.07.21 Wed 23:12 [ Edit ]

Re:これは! - 管理人:やんばるくいな

すみません、別のデバイスの説明書の内容で勘違いしていたようです。最近小さいデバイスが増えてきましたので・・・。オフィシャルサイトでは、12時間位保つとのことでした。

先日400Km程(6:30~21:00で電源入れっぱなし)の日帰りドライブをしましたが、家に到着する30~40分前にバッテリーが切れてしまったのか、その間のログデータがありませんでした。バッテリーを長持ちさせたい場合は、

 1.長時間移動しないときは電源を切る
 2.USB-ACアダプターで電源を供給しながら使ってみる

2.に関しては実験したことがないのでうまくいくか解りませんが、もしうまくいけば1日中ログをとることが出来ます。ログデータは125,000箇所まで記録できますので、1秒毎に記録した場合、34時間分記録可能です。
2010.07.24 04:59
コメントタイトル:
投稿者名:
Mail:
URL:
投稿内容:
Password: ※1
Secret: 管理者にだけ表示を許可する※2
※1 パスワードを設定するとご自分が投稿した記事を編集することができます。
※2 チェックを入れると管理者のみが見ることのできるメッセージが送れます。

TrackBack

この記事へのトラックバック
TrackBackURL
  →
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17
19 20 21 22 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
やんばるくいな
性別:
男性
最新コメント
[09/09 水無月右近]
[09/24 てつりん]
[12/29 さと]
[09/19 トンサン]
[09/10 さと]
ブログ内検索
                 
カウンター
アクセス解析
Booklog Shelf