忍者ブログ

ついに峠越え

2008.06.07 - 自転車
 ちょっくら走ってきました。

 最近走り込みが足りないので、ついに隣接する旧栃尾市まで足を伸ばしてみた。栃尾へは必ず峠を越えなくてはいけないので、貧脚の俺は一番楽チンな楡原経由で栃尾入りを目指すことに。

 楡原へのアクセスは刈谷田サイクリングロード。旧栃尾電鉄の道床がサイクリングコースになっているので、極端なアップダウンはない。けど路面の整備状況はあまり良いとは言えないし、頻繁に車止めが現れるので、快走ってわけにもいかない。沿道の小中学校の通学路になっているくらいなので、サイクリングロードと言うより地元の人たちの自転車通行可能の歩道と言ったところか。

 上北谷でサイクリングロードは突如途絶え、これより先は県道路側帯走行になる。軽い登りをエッチラオッチラペダルをこいでいると、やがて目の前にトンネルが現れる。楡原トンネルだ。かつて栃尾電鉄の牛ヶ嶺トンネルを道路用に改造したトンネルとのこと。トンネル手前で前照灯と尾灯を装着し、いざ出発。幅の狭い歩道を走り始めてすぐ、なんか暗くてよく見えないな-と感じ始めた。

 サングラスしているままじゃん!

 急いでサングラスを外して再出発。トンネルを抜けるとすぐに旧栃尾市に突入。やったー、ついに来たぞ-。一番楽なルートだけど、軽い峠をクリアした。ちょっと感動。下り坂になっている道を道なりに進み、着いた先はココ↓

      toppy.jpg
栃尾シッピングモールTOPPY(トッピー)

 まぁ、ココまで自走してきたという証拠写真みたいな物です。まだ営業時間前なので中に入ることは出来ず、軽く小休止をした後自宅に帰ることにした。帰りもほぼ同じルートで、自宅に到着したときにはまだ朝9時前だった。朝飯前だったので、メシが美味いことこの上ない。でも食い過ぎちゃ自転車に乗っているのも意味ないよなぁ。さて、今日はこれから何をしようかな-。

PR
   Comment(0)   TrackBack(0)    ▲ENTRY-TOP

Comment

コメントタイトル:
投稿者名:
Mail:
URL:
投稿内容:
Password: ※1
Secret: 管理者にだけ表示を許可する※2
※1 パスワードを設定するとご自分が投稿した記事を編集することができます。
※2 チェックを入れると管理者のみが見ることのできるメッセージが送れます。

TrackBack

この記事へのトラックバック
TrackBackURL
  →
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
8 9 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21
23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
やんばるくいな
性別:
男性
最新コメント
[09/09 水無月右近]
[09/24 てつりん]
[12/29 さと]
[09/19 トンサン]
[09/10 さと]
ブログ内検索
                 
カウンター
アクセス解析
Booklog Shelf