忍者ブログ

2013年初上京 その4

2013.01.18 - おでかけ
 秋葉原から東京西部、多摩ナンバーエリアの府中市へ。
 実はこれから人に会うのだ。かつて勤めていた会社の元上司。年賀状の遣り取りはするんだけど、実際に会うのはもう5年振りにもなる。

 さて、待ち合わせの府中市なんだけど、府中~秋葉原はかつてバイクで良く通った道だ。だけど、途中の分岐点とか

 すっかり忘れているぞ!

 まぁいい。んなもん、ナビに任せればいいのだから。京王線府中駅を目的地に設定。

 UDXを出発し、まだ始動していない秋葉原を出発。ソフマップの交差点を左折し、須田町交差点を右折すると、靖国通りに出る。このままこの道を直進すれば、いやでも新宿に到着するんだけど、目指す甲州街道に出るのが面倒になるので、市ヶ谷の防衛省あたりで外苑東通り経由で新宿通りに出る。そして新宿御苑トンネルをくぐってちょっと走ると、新宿駅南口だ。あとは調布・八王子方面へひたすら西進すれば府中市に到着するわけである。

 甲州街道は環八までは交差点をアンダーパスで通過するので、かなりハイペースで巡航することが出来る。環八を過ぎても2車線のままなので、行楽地に向かう時間帯を過ぎた今はあまり渋滞はしない。おかげで、府中駅近くの市営駐車場に到着したのが、待ち合わせ時間の1時間も前。時間まで久しぶりの府中を散策。

 伊勢丹府中店正面玄関から道を挟んだすぐの場所に、老舗ファッションヘルスがある。俺が府中に住み始めた1988年(昭和63年)にはすでにあったので、かなりの老舗だ。当時の店名とは変わってしまっているけれど、業種が変わっていないので、ひょっとしたら経営者はそのままかな?

 ちなみに俺、この店に入ったことがありませんからね!
 ( ̄^ ̄)キッパリ!

 しばらく歩いていると、元禄そば江戸一を発見。懐かしいなぁ。良くここで出勤前に朝飯喰ったっけなぁと思い出しながら店に入る。入るなり、威勢の良い男性の店員さんに

 いらっしゃい!!

 と挨拶をされ、券売機へ歩み寄り、天ぷら(かき揚げ)そばのボタンを押していた。

 あれ!?これから元上司と会食なのに!
 そばなんて食べちゃって大丈夫なのかい!?

 胃袋のキャパが大容量なので、全然無問題。食券を渡してから30秒も経たずに天ぷらそば到着。うわっ見た目変わってない♪まずは一口。相変わらず固いかき揚げだぁ。正直、美味なるそばじゃないけれど、なんかクセになるんだよなぁ。もう何年も食べたなぁ。

 汁まで全部飲み干した。うわー、食べたあとに残る感じが業務用つゆって感じが、これもまた懐かしい。





 約束12時前に、元上司と無事再会。お互いあまり変わっていないことに安心する。そして昼ご飯は、モランボン本店に行くことになった。うわぁ~、昼から焼き肉とはいいご身分だ。ということで詳細は、

 次回記事
 東京都府中市 モランボン本店
 を見てください。

 昔話や近況報告をお互いに話す。以前勤めていた会社は、俺が去った後しばらくして吸収合併され、かつての仲間たちはみんなバラバラの部署に配置転換となった。でも時々は集まれるメンバーだけ集まって、飲み会をやっているとのこと。

 会食は2時間半にもおよび、お互いの健闘を祈った。帰り際、府中銘菓のお土産まで頂いた。また東京に来る際は連絡して、出来るだけ多くのメンバーを集めて大いに飲みましょうと約束をした。





 かみさんの実家に向かう。向こうのご両親に正月の挨拶をし、しばらく世間話をする。2時間ほどでおいとまし、帰宅することにした。いつもながら私事で短時間の滞在なのにもかかわらず、いやな顔ひとつせず迎えてくれたり送り出したりしてくれることに、ホント感謝です。




 かみさんを乗せて帰宅する際、関越道所沢ICまで下道を走って高速に乗るルートと、すぐ近くの中央道国立府中ICから高速に乗るルートのどっちが良いかと尋ねてみたら、

 面倒だから国立府中ICから乗る

 と即答。八王子JCTで中央道に別れを告げ、圏央道へ。圏央道ではやたら飛ばしているパトカーがいたので、遙か後方から猛追してみた。でも青梅ICで降りてしまったので、ここからはおとなしく走った。

 途中での休憩は狭山PA・上里SA・谷川岳PA・塩沢石打SA。途中でおなかがすいたので、谷川岳PAで夕飯を食べた。ということで詳細は、

 次々回記事
 関越自動車道 谷川岳PA(下り)
 を見てください。

 関越トンネルを抜けると、やはり雪国新潟だった。とはいえ、本日は天候が良かったせいか、路面に積雪は一切なし。1カ所だけ休憩で停まり、後はノンストップで自宅へ。そして無事に到着。いつもとは違った東京ツアーは、とても充実していた。

 今度は是非ともアキバオフが開催できたらなぁと思います。
PR
   Comment(0)    ▲ENTRY-TOP

Comment

コメントタイトル:
投稿者名:
Mail:
URL:
投稿内容:
Password: ※1
Secret: 管理者にだけ表示を許可する※2
※1 パスワードを設定するとご自分が投稿した記事を編集することができます。
※2 チェックを入れると管理者のみが見ることのできるメッセージが送れます。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17
19 20 21 22 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
やんばるくいな
性別:
男性
最新コメント
[09/09 水無月右近]
[09/24 てつりん]
[12/29 さと]
[09/19 トンサン]
[09/10 さと]
ブログ内検索
                 
カウンター
アクセス解析
Booklog Shelf