忍者ブログ

修理完了

2011.05.21 - 自動車
 プレを修理に出して来ました。
 右後ろABSセンサーの交換。朝マツダのディーラーにプレを預け、代車としてAZワゴンを借りた。結構キレイな車だ。何世代も昔のデミオを借りる機会が多かったけれど、今回のAZワゴンは初めて。走行距離を見るとまだ17000キロ程度しか走っていない。どうりで新しいわけだ。

 そーいや、久しぶりに軽自動車を運転するなぁ。では、うちに帰るまでちょっとの間だけど、新しい車の感触を楽しませてもらおう。

 まず驚いたのがハンドリングの軽さ。フォースフィードバックが効いた車のゲームのコントローラか、スタッドレスタイヤをまだ履いているのかと思ったくらい。これが電動パワステの威力かぁ。しかもスピードに応じてハンドルの重さが適度に調整されている。なんか思っている以上に良いこと尽くめじゃんか。プレの油圧パワステは低速時のハンドルは重たい。でもそれなりの速度で走っているときは、これくらいの重さがないとちょっと心許ない。と最近の車はみんな電動パワステなんだな

 次に驚いたのが、車内の広さ。さすがに最新の軽自動車だけあって、とても広い。よく代車として借りていた何世代の昔のデミオなんて、比較するまでもない。ヘタすると、私やんばるくいなのプレでさえちょっと危ういかも。

 最後に速度について。プレの2000ccとAZワゴンの650ccでは比べるまでもないと思いきや、速度感に関してはAZワゴンの方が上のような気がした。まぁ乗り慣れていない車だからと言うこともあるんだろうけど、この点についてまたもや驚いてしまった。

 総合的にAZワゴンはかなり良く出来た車だと思う。街乗りや100km前後の移動がメインなら、文句なしの車だと思う。もしはるがこれに乗りたいと言ったら私やんばるくいなも賛成する。

 とはいいつつ、プレの次についても考えなくては・・・。いまのところ選択肢とあがっているのは、アレとアレとアレの3車種。そのうちこの場で報告出来ればいいなぁと思っています。でもあんまり期待しないでね。
PR
   Comment(2)   TrackBack(0)    ▲ENTRY-TOP

Comment

インホイールモーターの電気自動車 - トンサン

我が家では次の車は電気自動車としています。(トンサンが)
でも電気自動車でもインホイールモーターの車にしたいと思っています。
買える車が出てくるのは7・8年後かな。
プレマシーは9年乗っているので、あと7・8年も乗れるかな?
そのころトンサンは、もう運転しないかも。
(*^ω^*)ポリポリ
2011.05.23 Mon 07:50 URL [ Edit ]

Re:インホイールモーターの電気自動車 - 管理人:やんばるくいな

では、思いつくままに理想の電気自動車を語ってみましょう。
平均速度100km/hで走って、無給油航続距離が650Kmくらい。
さらに、エリーカぐらいの超加速性能で、大きさは現行プレマシー
くらいのサイズ。

うーん、今のところこんな感じでしょうか?
2011.05.23 19:08

プレ メルトダウンですか 理想の車 - トンサン

僕が理想としている車は
高速道路は走らないので、軽自動車レベルの速度。
長距離も走らないので、航続距離は100km。
加速性能はi-MiEV程度。
家の車庫を考えると、今の軽自動車程度の回転半径。
4人乗り。後部座席折り畳み式。
価格100万円以下の電気自動車ですね。
2011.07.06 Wed 06:46 URL [ Edit ]

Re:プレ メルトダウンですか 理想の車 - 管理人:やんばるくいな

今のところ新しい車を買うという気は全く起きません。
電気自動車は私にとっては時期尚早。関東地方のような都会ではないので、
田舎且つ雪道ではまだまだ不安です。やっぱガソリンエンジンだべさ!
2011.07.06 18:54
コメントタイトル:
投稿者名:
Mail:
URL:
投稿内容:
Password: ※1
Secret: 管理者にだけ表示を許可する※2
※1 パスワードを設定するとご自分が投稿した記事を編集することができます。
※2 チェックを入れると管理者のみが見ることのできるメッセージが送れます。

TrackBack

この記事へのトラックバック
TrackBackURL
  →
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7 8
10 11 13
16 19 20 21
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
やんばるくいな
性別:
男性
最新コメント
[09/09 水無月右近]
[09/24 てつりん]
[12/29 さと]
[09/19 トンサン]
[09/10 さと]
ブログ内検索
                 
カウンター
アクセス解析
Booklog Shelf