忍者ブログ

見ぃつけた!

2008.07.20 - 自転車
 今日は一日中曇り空と言うこともありそれほど気温も上がらず、久しぶりにちょっくら走ってきました。
 久しぶりに走ったので、ちょっと体がなまっているようだ。なんだかペダルがちょっと重いような気がする。とまぁ、走り始めはこんな印象を受けたが、10分程70rpmほどで漕いでいるとそんな印象はどこへやら。

 ジュースの自販機が大量に並ぶ商店を発見したので一旦休憩。メチャクチャのどが渇いたぁ~。懸賞付きの自販機でアタリを狙うが、見事にと言うかやっぱりと言うかハズレ。もとより全然期待なんかしちゃいねぇけどね。

 新潟らしい一面田んぼの中を貫く農道に入る。この農道は途中全く信号と人家がないけれど、代わり映えのない田んぼばかりの景色にちょっと飽きが来てしまう。一気にココを走り抜けようと速度アップ。30Km/h辺りをキープしながら巡航。10分ほどで田んぼエリアを抜ける。

 田んぼエリアを抜けると目の前に迫る小さな峠。車で走り抜けると3分もかからない峠だけど、自転車だとどうだろう。前回栃尾に行ったときに通った峠よりもキツいかも。さて、四の五の言わずに早速アタック開始。ギアの選択をフロント2、リア3~5位を使う。回転数を余り落とさないように気をつけているつもりなんだけど、だんだんと息が切れてそれどころじゃなくなってきたので、回転数なんて気にしちゃいられない。

 ようやく登りが終わり一気に下る。風がちょっとだけ心地よい。このまままっすぐ進んでも良いのだが、刈谷田サイクリングロードに向かうことにした。サイクリングロードに入ると、前回以上に走りにくさを感じる。あれー?こんなに走りにくかったかな?まぁいいや。しばらく進むと切り通しを通ることになる。切り通しに入ると、途端に静かになる。虫の声さえしない。あれー、随分暗くて静かだなぁ。そーいや、ここら辺じゃないけれど、今走っている見附市は最近頻繁に

 クマが出没

 しているそうじゃないか。自然と速度が上がってしまう。ちょっとした登りになっているけど、そんなことはお構いなし。と、あっという間にサイクリングロードの終端に到着。越後交通のバス停で休憩してまた同じ道を引き返す。さっきの切り通しは今度は下り坂なので一気に通過。無事にクマと遭遇することは無かった。自動車だとクマ出没なんて気にしないけれど、自転車だとちょっと不安。

 このサイクリングロード、旧栃尾電鉄の上見附~栃尾の一部を使っているのだが、上見附~長岡は一体どうなっているのかにわかに調べたくなった。サイクリングロードのスタート地点からすぐのところに歩行者専用の橋がある。この橋、元は栃尾電鉄の鉄橋だったんだけど、この先で長岡方面と栃尾方面の二手に分かれる栃尾方面は既に走っているので、今度は長岡方面だ。長岡方面は全く整備されておらず、線路を撤去したままの状態で放置プレイ。廃線から30年以上も経っているんだど、今後もこのままの状態で放置プレイになるんだろうか・・・。

 で、早速遺構を発見。
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
tochiodentetsu.jpg

 場所は見附市耳取。奥側が上見附方面。反対側の長岡方面は雑木林に覆われて何も発見できず。さて、引き続き長岡方面に向かってと思い立ったとき、ポツリと雨粒が腕に当たった。ん?雨?出発前に天気予報を見て一日中曇り空というのを確認したのであえてカッパを持参しなかったんだけど、まぁ仕方がない。ちょっと残念だけど帰ることにしよう。続きはまたの機会にとっておくことに。遠回りしながら帰ったので本日の走行距離は約45Km。
PR
   Comment(0)   TrackBack(0)    ▲ENTRY-TOP

Comment

コメントタイトル:
投稿者名:
Mail:
URL:
投稿内容:
Password: ※1
Secret: 管理者にだけ表示を許可する※2
※1 パスワードを設定するとご自分が投稿した記事を編集することができます。
※2 チェックを入れると管理者のみが見ることのできるメッセージが送れます。

TrackBack

この記事へのトラックバック
TrackBackURL
  →
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
やんばるくいな
性別:
男性
最新コメント
[09/09 水無月右近]
[09/24 てつりん]
[12/29 さと]
[09/19 トンサン]
[09/10 さと]
ブログ内検索
                 
カウンター
アクセス解析
Booklog Shelf