忍者ブログ

もー、ショックですよ・・・

2015.10.18 - 自動車
もうね、ショックなやんばるですよ、こんばんは♪


プレマシー納車から4年と2ヶ月ちょい。

先週月曜日にやんばる号にもとうとう訪れました、あの現象が!



ショックアブソーバー
からの
オイル漏れ


P-Lのお仲間さん達のブログなどでの報告を読んで、

いつかはやんばる号にも起きるのかなぁと一応覚悟はしていたんだけど、

やっぱショックですよ。
ショックからのオイル漏れだけに・・・(核爆)


症状発生からD入庫までの顛末はこんな感じです。



月曜日

会社へ向かう時に、聞き慣れないコトコト音が右後輪付近から聞こえてきたんで、

リアの収納スペースに収めているモノを全て取り出してみた。

火曜日

出勤時に再確認したけど、コトコト音は解消されず。

この時点ではオイル漏れは見当たらなかった。

MなDに連絡して、週末日曜日の入庫を予約。

水曜日

自宅駐車場の地面に、油染み発見。

木曜日

次第に乗り心地が悪くなり、Zoom-Zoomはしばらく封印。

金曜日

後から下を覗き込んで見ると、バネの辺りにオイルが付着しているのを確認。

もちろんショックアブソーバー本体にもオイルが付着。

土曜日

大農業祭会場への往復が、とっても不快でたまらない。

日曜日

Dへ持ち込んで診てもらう。




まぁ、こんな感じでした。

んで、メカニックさん曰く、

オイル、
全部出し切っちゃっています


え?オイル無しでも大丈夫なの?

乗り心地と音が不快だけど問題ないそう。

で、メーカーとして既に対策済みで、対策品が出ているとのこと。

なるほど、そりゃぁ安心だ。

でもさ、走行距離5万キロ程度でダメになっちゃうものなの?

と、ちょっとブーブー不満を漏らしていたら、

悪路走行が多い車は、シビアコンディションということで、

平坦な道を走る機会が多い車より、ダメになっちゃう距離が短くなるそう。

特に雪国は、圧雪路の凸凹が悪路に当たるので、必然的にそうなるという。

でも、やんばるさんは、
点検も車検も修理もうちを使ってくれているので、
今回は勉強させて頂きます!


と、納得の代金で修理をお願いすることにしました。

通常保証期間を1年以上過ぎて、尚かつ5万キロ以上の走行しているので、

むしろこの金額で済むなら喜ぶべきなんだろうな。

交渉上手な嫁同伴で臨んだけど、嫁も納得の円満解決。

ってことで来週末、新しいショックアブソーバーを取り付けてもらう手配完了しました。

入庫までの1週間は、不快な音と挙動に耐えなきゃいけないけど、

それを乗り切れば再びZoom-Zoomできるどー♪


P.S.
左側のショックアブソーバー、出来ればこのまま持って欲しい・・・(祈)

PR
   Comment(0)    ▲ENTRY-TOP

Comment

コメントタイトル:
投稿者名:
Mail:
URL:
投稿内容:
Password: ※1
Secret: 管理者にだけ表示を許可する※2
※1 パスワードを設定するとご自分が投稿した記事を編集することができます。
※2 チェックを入れると管理者のみが見ることのできるメッセージが送れます。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
やんばるくいな
性別:
男性
最新コメント
[09/09 水無月右近]
[09/24 てつりん]
[12/29 さと]
[09/19 トンサン]
[09/10 さと]
ブログ内検索
                 
カウンター
アクセス解析
Booklog Shelf