忍者ブログ

西瓜と蕎麦と温泉、どうでしょう? 蕎麦・温泉編

2015.08.09 - おでかけ
さて、八色で腹いっぱいスイカを食べたわけなんですが、
前日視たローカル番組で紹介された蕎麦屋に、大湯温泉経由で向かおうと思います。

走り慣れた関越自動車道の下をくぐり、R17の渋滞回避路であるR291を北上。

信号の無い山間の集落を、直線&高速コーナー&広いトンネルで貫く。

さすが、道路には定評のある新潟県。

こんな通りの少ない3桁国道も、しっかり道幅も広く舗装もしっかりしている。

あの超有名大物政治家のお陰だとしみじみ感じています。

すんごいド田舎に国道を通しちゃったり、フル規格の新幹線を走らせちゃったりと、

なんだかんだいろいろありますが、

恩恵を受けていた人は決して少なくはないでしょう。

とまぁ、こんな感傷に浸りながら、ZoomZoomなドライブを楽しんでいました。

小出IC付近でr70、道の駅ゆのたに付近でR352へ。

このまままっすぐ進むと、大湯温泉に到着します。

そこまでは、狭い山間の平地を利用した田んぼや畑が点在し、

ちょっと遠くには棚田も見える。

これぞ、『THE新潟』って風景かな。

シルバーラインとの分岐点を直進すると大湯温泉街の入口は、

とあるイベント開催の為封鎖されているようだ。

えー、このままだと温泉に浸かれないじゃん。

ナビで温泉街へのルートを探したけど、ダメっぽい。

仕方ない、諦めて蕎麦食いに行こう。

Uターンし、R352からr70へ。

r70は、山のアップダウンやちょっとタイトなコーナーがあったりするので、

ZoomZoomするには、なかなか面白いルートだ。

破間川を挟んでR252と並行しているので、裏街道的なルートなのかも知れない。

藪神ダム近くの橋を渡ってR252へ。

そこから少し小出方面に戻ると、お目当ての蕎麦を出す店

ものずき村の蕎麦屋げんたん、に到着。



駐車場は既に満車で、広めに取った路肩に駐車することに。

蕎麦が無くなり次第営業終了と言うことなので、急いで店内に向かう。

クソ暑いので、有無を言わさずやんばるも嫁もざるそばを注文。

15分くらい待って、ざるそば大盛到着!


キタ━━━(゚∀゚)━━━!!

山なりに盛られた蕎麦がスゲー!

打ちたてゆでたての蕎麦、なんだか久しぶりぃ~♪

まずは通ぶって、つゆに浸さずにそばのみで食べてみる。

蕎麦の香りがフワッと鼻に抜ける、というのが感じられた・・・かも

やんばるは基本馬鹿舌なので、たぶんこの感覚がそうなんだろうと(汗)

麺ヲタなあの方のように、研ぎ澄まされた感覚を持っていないんで、

期待された気の利いたレポ出来なくて、どーもすんません!

でもね、つゆの濃さは丁度良い塩梅で、蕎麦を邪魔しないよう、

濃すぎない & 出汁が効きすぎない、というのはハッキリ分かりました。

写真では、わさびを蕎麦猪口の縁に盛っちゃっているけど、

後で薬味皿に移し替えました。

そして、通ぶってつゆに溶かさず、蕎麦に付けて食べてみました。

最近覚えたてなんですよ、この食べ方(爆)

そして忘れちゃいけないのが天ぷら。

なんと3個で100円という超破格値!



インゲン・大葉・茄子の3品をチョイスしてみました。

このうまい蕎麦、さっきさんざんスイカを食べた後でも、

ツルリと食べられちゃいました。

最後に蕎麦湯、蕎麦を食べ終わる頃を見計らって持って来てくれます。



また、そば湯用に追加でつゆも蕎麦徳利に入れて持って来てくれます。

基本セルフの店なのに、このサービスは嬉しいです!

熱々で濃厚なそば湯を、大汗をかきながらも全部飲み干しちゃいました!

ちなみに、お店は



こんな感じにビニールハウス造りになっているので、

Without Cooling Equipment!!
冷房設備無し!!


正確には全く無い訳じゃありません。

うちわがございます!!

クソ暑い真夏にご利用の場合、少々お覚悟願います♪

ちなみに、店のシステムはこんな感じに。

1.まずは蕎麦を注文する
  ざる または かけ 普通盛り600円 or 大盛800円
2.料金を支払って番号札を受け取る
3.天ぷらを食べるなら、料金(100円)を瓶の中へ投入 
4.お好きなモノを3品皿に取る
5.薬味皿にネギとわさびを盛る
6.お茶 or 水を持って札の番号を呼ばれるまで席で待つ
7.番号が呼ばれたらカウンターへ取りに行く
8.食う

お腹がいっぱいになったので、ちょっと腹ごなしにドライブ。

R252をもうちょっと西へ。

新潟福島県境最寄りである、道の駅いりひろせに到着。

ちょっと休憩。そして休憩がてら・・・



ちょwwwww

お腹いっぱいになったってさっき言っていたじゃん!

いやぁ~、なんか美味そうだったんでつい・・・

おにぎりの下に見えるお総菜は、無料で食べられちゃいます。

こんにゃくと茄子の煮浸し&キュウリの漬け物

おにぎりに付いている味噌漬けもなかなかの絶品!

今度こそ、お腹いっぱいになりました。

道の駅を後にし、来た道を少し戻って、R252・R290を通って栃尾方面へ。

R290になると完全にワインディングロード。

交通量は激減し、更にZoomZoom!

とは言っても、助手席の嫁が不快にならない程度にね。

で、道の駅R290とちお手前の、えちごとちお温泉おいらこの湯に到着。

温泉と言っても入るのは足湯だけなんだけどね。

幸いにも誰も入っていなくて貸し切り状態♪



きったねー足をお見せして、どーもすんませーん!

このお湯、熱すぎず温すぎず、丁度良い湯加減。

泉質がアルカリ性なのか、お湯に浸かっている肌がヌルヌルして、

湯上がり時には超スベスベに♪

女性にはオススメかも。

20分ほど浸かって、道の駅R290とちおに向かう。

さすがにここで何かを食うという気は起きなくて、

ほぼトイレ休憩のみでここを後にする。

あとは自宅への道をのんびり走って、夕方前に到着。

今回のドライブは、食いっぱなしだったような気がするなぁ~(笑)

と感慨にふけながら、空調の効いた部屋で昼寝をするやんばるでありました。

PR
   Comment(0)    ▲ENTRY-TOP

Comment

コメントタイトル:
投稿者名:
Mail:
URL:
投稿内容:
Password: ※1
Secret: 管理者にだけ表示を許可する※2
※1 パスワードを設定するとご自分が投稿した記事を編集することができます。
※2 チェックを入れると管理者のみが見ることのできるメッセージが送れます。
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7 8
10 11 13
16 19 20 21
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
やんばるくいな
性別:
男性
最新コメント
[09/09 水無月右近]
[09/24 てつりん]
[12/29 さと]
[09/19 トンサン]
[09/10 さと]
ブログ内検索
                 
カウンター
アクセス解析
Booklog Shelf